2011年12月04日

訃報

花梨にいた夜盗狐(斬)が11月25日、病気で急逝しました。
友人として心から彼の冥福を祈ります。
posted by Ondine at 18:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

めいぽが重い

というか、PCが重いのかな…

めいぽやってて、敵を攻撃するまでに微妙なラグ発生、十分なダメージを与えても1秒くらい生きててこちらに被ダメあり、1つのアイテム拾う・薬ひとつ飲むのにのに数秒…



おかしいよね…?


いらないプログラム削除したりなんだりしたけど改善されず。前はここまでひどくなかったのになー
posted by Ondine at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

さて、1日経ったわけだが

昨日はもぐからとりさんマントもらいました。ありもぐ(*^ω^)


そう、昨日はクリスマスイヴ。
みかぁの訃報から2年。
早いもんですね。


ああ、頑張ろう。うん。頑張ろう。きっと大丈夫。
posted by Ondine at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

やれやれだぜ

音大vlジョジョ.JPG




無事実家に帰って参りました。

あー二度とブラック会社には引っかからんぞ!!!


しかし、
「きちんと働く」「心身の健康を保つ」
どちらもやらなくっちゃあならないのが「社会人」の辛いところだな

覚悟はいいか?ワタシはできてない
posted by Ondine at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

北へ

これ以上どう北上すんのよwwwというツッコミは無しの方向で^p^

でかいスーツケースひきずって実家に向かってます。といっても電車ですがね。お腹すいたな〜。


お引っ越しは大変です。
posted by Ondine at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ひあうぃーごー♪www

チェケラ♪wwww

DJ女子高生として舞い戻ってきましたお( ^ω^)
カニクエ募集ですお


1255161729.png
posted by Ondine at 17:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ひさしぶり

みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は今修論に追われててんてこまいなのと、でも全然進まないという悲しい現状で途方にくれつつあります・・・orz

ずーーーっと付き合ってた恋人とも別れてしまいました。ものすごい後悔。もう戻れないかもしれない。
自分で選んだ結果・・・だからこそ、後悔が深いです。正直、耐えられないほど苦しい。でも頑張らなきゃね。

あとは体調。最近・・・といってもここ半年ずっとだけど、急に動悸がしたり、呼吸が苦しくなったり、手足が痺れて冷たくなったり、頭がクラクラして動けなくなったりとなんか変なんですよね。
近所のかかりつけ病院行ったんだけど、「心療内科行ったほうがいいですねぇ」ですって(;^ω^)

ああ・・・やっぱ逃げられんか。しょうがないのかな・・・。
一応昨日行った病院でお薬もらったので飲んでます。
ちょっとは効いてるみたいで、おとといよりは楽。



あ、内定は決まりますた\(^o^)/
隣の隣の町の立派なホテルですヽ(゚・^*)

あとねぇ
posted by Ondine at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

回線め

自宅PCの接続状況がよろしくなく、自宅でネットもネトゲもなんもできません\(^o^)/
携帯の画面は小さいよぅ><
posted by Ondine at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

わかってないな

 全然ゲームと関係ないんですけどね。



 著作権云々でいろいろ調べていたところ、佐藤眞氏の「大地讃頌」をPE'Zというバンドが勝手に編曲して売り出したという事件を思い出した。
 あれは佐藤眞氏が後から知って憤怒したんでしたね。もちろんPE'Z側に落ち度があってCDは出荷停止。PE'Zは氏に謝罪。まぁここまでは普通。

 ちょっとそれで検索したら、びっくり。なんかまるで佐藤眞氏が悪いって言う人が多いんですね。「ちょっと編曲されたくらいでなんだ」「編曲されてPE'Zが演奏したことで自分の作品が世に知れ渡るんだから逆に彼らに感謝すべき」、とか。

 最低ですね。まったく。素人に目くじら立てるのはかっこ悪いかもしれませんけど、少しは勉強すればいいのに。今回のことで「(佐藤眞氏みたいなのがいるから)日本は著作権後進国とか言われるんだ」とか主張してる人もいるようだし。でも、逆に「(PE'Zのようなのがいるから)日本は著作権後進国とかry」という主張もありました。
 救いなのは、PE'Z側は大地讃頌という曲とそれを作った佐藤眞氏をリスペクトしていて、それで大地讃頌をとりあげた、ということなんですけども、それにしても〜・・・だからといって何でもしていいなんてことないんですよね。著作権法なんてどうでもいいんですよこういう場合は。お金や名前の問題じゃない、その作品の「同一性」なのです。

 と、こういうことを申し上げると「だからクラシックの人間は心が狭い」とかのたまうお方がいらっしゃるかしら。

 その他に私の言いたいこと(専門的なこと)は作曲家の木下牧子氏が既に仰っているので割愛。
http://www.asahi-net.or.jp/~az4m-knst/essay_bucknumber2/essay51.html
posted by Ondine at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

みかぁ追悼2

 クディラがペリベンチ避難所にPASS制限なしのページを作ってくれました。

 美っかりん追悼ページ



 さて私は私にできることをしようと思います。

 ドビュッシーの「美しい夕暮れ」を弾く&歌います。

 詩の内容はこんな感じです。



沈む太陽に照されて川がばら色に染まるとき、

そして生暖かい微風が麦畑の上を駆抜けるとき、

幸福になれという励ましがあらゆるものから抜け出て

悩む心に向かうようだ。

-

若いういちに、夕暮れが美しいうちに

この世にいることの素晴らしさを味わえと。

私たちは去り行くものだから、この川の流れのように。

それは海へと、私たちは墓場へと。





 残された我々にできることはほとんどないかもしれないけど・・・それでもやりたい。


 あともうひとつ。昨日1年ぶりくらいにめいぽにInしました。クライアントが古すぎてパッチがあたらず、1時間くらいかけて再インストールしました。
 みんなとペリで話してて、誰かが「このことで、こうやって皆が集まってくるなんてすごい。ふつうのオンゲなんだけど、ちゃんと人間関係があるのがうれしい」みたいなことを言った。

 そうだよ。本当にそうだよ。だから私はだいぶ前からこう言うんだよ。



かりんは捨てたもんじゃない。



 クディラからメールがきたとき、本当にびっくりした。私は普段hotmailなんてほっぽらかしにしてるのに。でもそのときは気づいた。なぜか。

 前日に、ぷぅや路上やスーたちとメッセしてたからなんですよね。

 それも偶然かもしれない。あと、苺さんからもメールがきてた。

 そして・・・クリスマスだった。年末だった。

 年末と言えば・・・この曲。ベートーヴェンの第九番交響曲「歓喜に寄せて」。

 曲中にこんな言葉がでてきます。

 “Deine Zauber binden wieder,Was die Mode streng geteilt,”

 日本語に訳すと、「時の流れによって厳しく別れ別れになっていたものを、あなた(神)の魔法の力は再び結び合わせる」となります。

 まさにこれですよね。

 私の家は浄土真宗で神棚もある、日本ではふつーの家ですが、こればっかりはキリスト教の神様に感謝せざるを得ません。
 ああ、ありがとう神さま。


 やっぱり、泣いてばかりいられませんね。せっかく学校に来たので、上の、美しい夕暮れの楽譜を探しに行きます。
posted by Ondine at 14:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。