2006年06月20日

もーね

 やっぱ嫌いだあの指揮者。

 ネトゲに加えて合唱団についても進退考え中
posted by Ondine at 03:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

衝撃映像

 とってもショックです。もうメイプルストーリーが、いや全てのネットゲームが怖くなりそうです。

 このブログにもリンクを貼っているBOTNEWSで紹介されていたYouTubeの映像なのですが、ショックでした。





Chiniese Gold Farmers


 何の映像だかわかりますか?ネットゲームでのRMTを利用した、中国人のネットゲーム労働者たちの映像です。動画を見てもらえればわかりますが、ほとんど拡大はされないのですが頻繁に映っている画面は・・・そう、メイプルストーリーなんですよね。

 RMTについては、以前に他の記事で話題にしたのですけど、今回のはちょっと話の規模が違います。個人対個人で行われるRMTではなく、これはBOTNEWSのこの記事でも書かれているように、れっきとした“RMTの仲介者ではなく生産者としての業者”の日常なんですよね・・・

 さらに、映像を見ればわかりますが映像中のディスプレイの画面は大部分がメイプルストーリーでした。MAPは火ボアとエリニア、そしてライカンとありの巣?くらいまで確認できました。サーバーは日本ではないかもしれませんが、メイプルストーリーにRMT業者が台頭してきたということですね。以前より増して。
 もちろん、サーバーは日本ではないかもしれません。しかしながら、このように人が楽しむためではなくて、“職業として”メイプルストーリーをしているのを見て・・・かなりショックです。ああ。日本も負けたし余計にショックです。

 はぁ・・・メイプルストーリーってなんなんでしょう。ネットゲームってなんだろう。もはや純粋な娯楽の域を超えて何か空恐ろしいものとして、私には感じられます。「そういう人たちもいる」と割り切ってしまえばよいのでしょうか・・・
 ていうか、ネクソンジャパン利用規約の、第5章 第17条(15)に、営業活動、または営利を目的とした本サービスの利用行為って書いてあるから・・・これにRMTという行為を照らし合わ
せると、ネクソンジャパンではRMTを禁止してると受け取れますよね。ああ。なにやってんだ支那よ。

 怖いです。もうゲームがゲームとして存在しなくなっています。空恐ろしくなります。先の映像は・・・。あるいは、BOTNEWSでも少し触れていました、
>中国の高学歴で求職難の若者によって組織化されたビジネス
というところから察するに、中国ではこんなこともしないといけないくらいに職がないということ、つまりは仕方なくやっているというか、それほどまでに中国の経済機構が危ういということの表れなのかもしれません。怖いですね。日本もいつかこうなってしまうのでしょうか・・・なってほしくないです。







ひそかに つぼみは かんがえる
どちらに むかおうかと

おおきなたいようが ゆめをきめる
ひそかに つぼみは 感じてる

(木島 始 泉のうた)
posted by Ondine at 00:45| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

Proud

 学校より更新。

 最近思う、古参プレイヤー≠ランカー(ランキングに載ってる人)

 昔はみーんな知ってる人ばっかりで、ランキングに載ってる人らは古株のひとのみだったんですけどね。でも今は違うもんなー、新しく来た人らがどんどんLvあげていって、ランキングに載ってる。もちろん、古参の人らも健在な人は何人もいるけどね。でもなんか、Lvが高い人らの中でもいろんなごたごた(特に利害関係)があるなぁと・・・思います。昔はそんなこと気にしなくてもよかったのにね。

 これも時代の流れかな。
posted by Ondine at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ラスコーリニコフと私

 前の記事へのコメント入力は不可能にしました。実際もう本件とは何ら関係のないことでの話題になってしまっていますしね。

 私から蒲公英さんへの言葉はもうただ一言だけしか必要ないと思います。


「あなたは今までにご自分が発した言葉で、人を不快にさせたことが一度たりともないのですか?」


 それともう一つ。
 私は、たとえ相手がどなたでも、相手の良くないところに気がついたらできれば指摘すべきだと考えていますが、私の言葉はもはや届きそうにないので、一つの措置をとることでお伝えさせていただきます。

posted by Ondine at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

新ボスを横殴りがどうのとかいうあれ

 まーパッチ初日なんてそんなものなのでしょうけれども、6/1(木)に実装された魚の新ボスを狩っている人らのところに、別PTが横殴りにきたらしいですね。
 私はそのときはもうログアウトしててわからなかったんですけどね(´・ω・`)

 で・・・まぁ、某掲示板やいろんな人から話を聞いたり、人のブログ等を拝見させていただいたんだけどなんだかねぇ・・・大事(おおごと)になっているようだし、それになんだか腑に落ちない感じがします。私が部外者だろ、と言われてしまえばそれまでですが、横殴りに関わった人の中では私の友人もいるわけで。ちょっと黙っていたくないなと思いました。




 まぁ・・・自分が部外者である以上、余計なことはぐだぐだ並べたくないので端的に結論から申し上げると、悪いと思ったなら誠意を込めて謝れ、謝られた方は寛容に許そう。




 差し出がましいようだけど、これに尽きると思う。

 問題のMAPに12人ほどの人員制限があったことを知る由は、横殴りされたほう、したほうにも無かったでしょう。でも、結果は横殴りです。さらに、時間湧きのボスなんですね、あの金魚のボスは。つまりは姐御に人員制限がついたって感じですか。どなたかが「新ボスはビシャスみたいなものだ」と仰っていたけど、ジャクムやビシャスみたいに人を閉め出せないMAPなら姐御みたいなもんじゃないのかなぁ。それに、先にいた人方は長時間待ち続けて、やっと湧いたらしいのに。召還ができないボスですからね。そこをいきなり声もかけずに攻撃し始めるっていうのはねぇ・・・
 そのときグル組んでた人らは、「先方の支援に呼ばれたもの」と勘違いして、横殴りとは知らずにそのまま狩り続けたとか。これはもう、確認せずに攻撃を始めた、後から来た人らに非があると思うんだけどなぁ。

 私と親しい人はご存知でしょうが、Ondineと、今日書いた後からボスMAPにきたグル員にいた虎神もぐはカップルリングを付けています。友録もしています。もぐの他にも、話題に上がっているOOぁきOOとも、友録こそしていませんが1年以上の付き合いになります。ぁきには事情を確認していませんが、もぐについては本人に事情を確かめました。彼からは、自分らの非を認めて、先方に謝罪したと聞きました。
 とても不快な思いをされた方々がいらっしゃるのに不謹慎かもしれませんが、安心しました。彼が、自分らが悪いことをしたと、非を認め謝罪したこと、そして今後の行動に気をつけるであろうことを信じています。



 ただ、先方に頑なに謝罪しなかったと言われる某氏(ら?)には失望しましたが。


 最後にここの記事をご覧になっている当事者の方々へ、私は当事者でもないのに、出すぎた口をたたくようで申し訳ありません。不快に思われた方はお手数ですがご一報ください。記事を削除させていただく場合もあります。しかし、私が本件の当事者である虎神もぐやOOぁきOOらとは友人関係である以上、彼らが人様に対して良くないことをしたならば、反省して先方に謝罪をした上で、今後は行動に気を付けて欲しいと思ったのです。虎神もぐからは既に事情を聞いているのですけどもね。








 私事ですが、今回の一件で、単なるネトゲでも他者とコミュニケーションをとることがいかに大切かがわかりました。知らない人とだけではなく、自分の親しい友達間でも、ほんの少しコミュニケーション(ボス戦への参加が援護であるのか、そうでないのかの確認)が足りなかったばかりに、ただの新ボス戦が大事(おおごと)に発展し、人をひどく不快にさせたり傷つけてしまうことが起こりうると。これからの自分への戒めでもあります。


※私信
posted by Ondine at 00:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。